人間だもん。

なんにも考えてないわけじゃない。
たまにはいろいろ考えてるよ。
たまには、ね。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春 | main | 怒涛の一週間 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| 2012.04.05 Thursday () | - | - | - |
4年2ヶ月記念日
JUGEMテーマ:中距離恋愛

明日始発に乗らなくてはいけない咲です、こんばんは。
始発って起きられるかどうかがとっても恐ろしいんだよね…でもこれで徹夜とかしたら確実に説明会で寝るし、電車乗り過ごしそう!
なんで午前中に説明会を遠いところで入れたかは謎です。

さて、今日は彼氏とわたしとの4年と2ヶ月の記念日なのでした。
いつも行われる勝負はわたしが勝ちましたよー!
しかし彼氏は新技「勝利返し」を使ってきました。「勝利返し」を使うと使ったほうが勝つらしい。意味わからん。
つーわけでわたしも「勝利返し返し」をしたわけなんですが…
「勝利返し」が出た時点でこの勝負、不毛だよね(笑)

うーん、最近は就活でタフだったわたしのこころがぐらりぐらりとしていて、
彼にはいえない黒くて醜い感情まで抱いてしまった件。誰にも言ってないけれど。
彼はデキる男だからそれなりの成果が伴うのは当たり前で、それに見合う努力だってしている。
彼の努力家な部分が人間としてとても尊敬できるのに、その結果に嫉妬しているわたしって、
なんなんでしょうね!!!

そして適切な助言をくれる彼氏にむかつくこと、多々。
というかその助言が正しくて適切だからこそいらっとくるのです。
「そんなの言われなくたって分かってるもん!わたしだってそうしたい!でもやりたくないって思っちゃうの!できないの!」とわめき散らしたし@ラーメン屋。
これは受験のとき、そのまんまじゃないですか。
アレから何年たってもわたしは何も成長できていないんだなあ、と。
いかんな。

というわけでどこからどう見ても最低な彼女への道を突っ走りつつあるわたしですが、
それでも見放さない彼氏は菩薩のような人だなと改めて思うな。
(あ、菩薩は女性だから観音のほうがいいのかな。あれ、どっちだっけ?)
飲み会で「彼氏のこと好き?」と聞かれて即「好きー!」て答えることができたり、
べろべろに酔っ払いながら「あの人がいなくなったら死ぬかも」といった(らしい!)し、
なんだかんだでそんな人だから、ずっと穏やかに好きでい続けることができるのかもしれないですね。

「俺はお前が嫌がっても、内定とってほしいから言うべきことは言う」
そんなひとだから素敵なのです。
そんなひとだから好きなんです。

とりあえず、
おめでとう。
ありがとう。

最近はいきものがかりのこの歌が染みる。なんで?センチメンタル?笑

























一緒にお花見、行きたいなあ。
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆




| 2011.04.07 Thursday (21:01) | *恋愛* | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト



| 2012.04.05 Thursday (21:01) | - | - | - |
Comment
Comment









Trackback URL
http://8-kikki.jugem.jp/trackback/767
Trackback
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND

 
RANKING*COMMUNITY
COUNTDOWN*



LOVE & LIKE






ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」




SNOOPY.co.jp



PICTURE BLOG
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS