人間だもん。

なんにも考えてないわけじゃない。
たまにはいろいろ考えてるよ。
たまには、ね。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD@大阪城ホール その1 | main | GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD@大阪城ホール おまけ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| 2012.04.05 Thursday () | - | - | - |
GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD@大阪城ホール その2
JUGEMテーマ:GLAY

鼻炎の薬が新しいのに変わった咲です、こんばんは。
眠くならないんだって!効くのかどうか楽しみです。

さて、GLAYライブレポの続き!
折りたたんでおきますねー!

ちなみに。
疲れ切ったライブ後のわたし。(撮影・彼氏)















はあ、まだ余韻が抜けきらないのだ!
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださるとうれしいです☆




ライブレポ続きです。前のはこちら。


12.winter,again
前のMCで「この季節で〜…」って言ってたのでこれかなー、と!
前回のGREAT VACATIONに引き続き聞けるのが2回目!
今回はアレンジとかなしに普通でした。
HOWEVERは今回はやらないだろうなーと思ったね。
TERUさんは前回のほうが声が出てたような…

13.時の雫
これまた意外ーーー!超予想外!
彼氏と「釈由美子!釈由美子!」と言い合ってみる。笑
サビのハモリがCDと全く同じで、ものすごく感動!!

14.Satellite of love
これは!!やっぱり!!いい!!
ピアノやりたくなったなあ。歌も歌いたくなったね。
ここら辺の流れは楽器隊は目立った動きをしなくって、TERUさん独壇場。
HISASHI側から見たらサビから間奏に入る時にエフェクターの切り替えが印象的でした。ダンッって切ってた。笑

<MC>
ここでは何言ってたかな…とりあえず「お前が欲しいーーーーーー!」ってやったよ!

15.FAME IS DEAD
スクリーンでは何かものをぶっ壊しまくっていました。しかし横からなのでいまいちよく見えないw
とりあえず今回はメンバーに集中しておりました。
「FAME 川゚し゚川 !!」やったよ!叫んだよ!「お前がほしいーっ!」て叫んだよ!

16.COME ON!!
タクシードライバー!一瞬わからなくてびっくり。この曲も定番っぽいけど予習不足でしたよー。
だからサビが歌詞わからんくて必死でごまかしつつ叫ぶ!笑

17.彼女の“Modern…”
前回で振りも覚えたし、ひたすら暴れる暴れる!
この曲は盛り上がるから好きですね!再録がライブ並みに速かったのは笑えたなあ。
今でも再録を聞くとこのときのことを思い出してにやにやします。

18.GREAT VACATION
このタイミングでこの曲がきたかあ。ここでラストかなーと思ってちょっとしょぼんとしたけどね。
TERUさんが「みんなをもっと楽しい場所に連れて行ってやる!」と叫んでくれたのですぐに気分が上がりました!
今の空間でも最高に楽しいのにねえ!もっと楽しいところ、楽しみにしてますよ!
GLAYの曲の掛け合いはとっても楽しかった!

19.Chelsea
テープパーン!きんきらきんが降ってきました。あれがもらえるのはアリーナ席の特典だよね。
スタンド席からうらやましく眺めるだけです。笑
アリーナの子たちが手を振るたびに金テープがきらきら反射してて綺麗だったよ!
もっと声をベイベベイベー!は「もっと大阪ベイベベイベー!」になってました。
最後の歌詞はTERUさんが語りかけてくれました。会えてよかったって言ってたよ。
そしてこの曲が終わったらみんなひっこむ。
アンコールなんですが、今回は「アンコール」「オイ!」「アンコール」「オイ!」というようになっててはじめはタイミング取りづらかったです。彼氏と二人でアンコールしました。斜め前にすわってた女の子たちは立ったままアンコールしてて、真似させてもらいました。

encole
<MC>
着替えてメンバーが出てきてくれました。JIROちゃんの写真撮影や、HISASHIがRX-72のDVDをこっちサイドに投げてくれたり!
このときほど前の席がよかったなって思ったことはなかったな。あと10列くらい前だったらDVDは無理かもだけどピックくらいは取れる射程範囲だったのに…
TERUさんはさっきのChelseaのときに出てきた金のきらきらを客席に向かって投げていました。届かなかったけどね!笑
みんなが出てきた後、TERUさんが「未来だけじゃなくて、今を大切に生きてほしい。周りにいる人を大切に生きてほしい」てことを言ってくれました。
黒夢のラストライブでの清春の「過去とか未来とかよりも、今を、今を大切に、今を大切に生きてください!」というセリフがやけにお気に入りで意味なく繰り返したりする(アホ)彼氏はこのセリフでなんかニヤついてました。アホ…

1.月の夜に
流れ的に今日はないのかな?と思っていました。笑
うちの彼氏は「他の曲に比べたらなあ」とか言ってたくせに、帰り道は月の夜にばっかり口ずさんでいたのでライブで曲を聴いて気にいったんじゃないのかなあと思っています。なんだかんだ好きなんだなあ。
アコーディオンはシンセでの音じゃなかったんだなあ。この曲はSEIさん大活躍でした。

<MC>
まだまだみんな気力は残ってるよね?激しめの曲、行くよ!あ、でも帰る余力は残しといてね、とのことでした。
帰る余力を残しておけ、これはTERU語録に入るんじゃないでしょうか…(笑)

2.ピーク果てしなく ソウル限りなく
ここでわたしは「BEAUTIFUL DREAMER」が来るかと思ったら、まあある意味ニアピンでした。
歌詞がわからずサビの掛け合いをごまかすこと再び。笑
今回はアルバム以外予習不足の曲が多かったなあ。まあそれでも楽しめるんだけどね!ね!

3.ACID HEAD
リーダーがドラム後ろの高い位置でがっつりソロ。そしてそして、来ったーーー!!!
GLAYのライブのオープニングと言えばACID HEADだって聞いてから、この曲が演奏されるのを楽しみに待っていたのですが、ついに聞けました!
この曲に関しては振りもニコニコで勉強したしね!笑
JIROちゃんパートはみんなで歌ったよ!
そして!最後のほうでついにHISASHIの「にょんもんひろぅ」が聞けたので大満足でした!「いぇあ」が今回は「いぇあ!いぇあ!いぇあ!」って言う風になってました。
ここでやっぱり「あー、あのHISASHIは本物だわ」となぜか改めて認識していました。笑

<MC>
GLAYの気持ちとみんなの気持ちを混ぜて…混ぜて?といって手をくるくるさせるTERUさん。
とにかく、一心同体で行こうね!でした。混ぜて?て何回か言ってました。笑
GLAYの大きな目標としてEXPOがあるんだけど、それん時にみんなで合唱しようね!といってあの曲のイントロが始まりました。

4.BELOVED
全部合唱でした。TERUさんはイヤモニはずしてくれて声を聞いてくれたよ。
GLAYに届くように、久しぶりに腹の底から喉の奥から声を出して歌ったよ。
GLAYに届いてほしいな。
いい曲だよねえ、BELOVED。BELOVEDていう単語も素晴らしい意味だよねえ。

この曲が終わった後、TERUさんが「好きやねーん!」「おおきにー!」と関西弁を炸裂させ、
わりとあっさり引っ込んでいかれました。笑
TAKUROさんはタクガッツで下がっていかれましたよ。あれ好きだなあ。

2時間くらいほぼ立ちっぱなしでしたが、本当にあっという間!
わたしたちの前に座っていた男の人二人連れは、その隣の女の子二人連れの連れだったらしく
初めは手とか振らずにただ聴いているだけだったのですが、終盤のほうになったら片手だけでも上げたりバラードに合わせて揺れたりしていて、
GLAYは本当にすごいなあ、と。
終わった後、わたしたちは10分くらい放心していました。

あ、メンバーの衣装ですが。
TERU:黒い羽根のついた黒のロングのジャケットを羽織っていました。タースー仕様?
髪の色が久しぶりに茶髪になった気がする!2000年代初めくらいに戻った感じかな!
アンコールでは水色のTシャツを着ていました。
つうか細さとかはやっぱりHISASHIだよなあと思ってたけど、TERUさんも足細いよねえ!
TAKURO:赤い!赤いよリーダー!前回も赤かったし…シャアですか?笑
リーダーはロングコートが似合うよねえ。
アンコールは黒のTシャツをリーダー仕様・タンクトップにされていました。やっぱりタンクトップじゃなきゃね!
TAKUROファンの彼氏とおそろいです!
HISASHI:前回のちょんまげヘアーがバージョンアップしてラメとかがいっぱいついていました。
わたしは前回のHISASHIの頭をちょっと真似っこしてちょんまげ作っていたのですが、負けたわ!
勝負してないけど、やっぱHISASHIすげえわ!今度は負けないぞー!笑
アンコールではチュニック着てました。これは予想通り!
JIRO:銀髪でした!やっぱりJIROちゃんは金髪や茶髪のイメージがあったのでやっぱりちょっと違和感がありますね。
そして髪が意外と短い!
JIROちゃんのリズムの取り方をガン見して自分のものにしちゃいました。笑
アンコールでは紫のシャツを着ていました。てっきりJIROちゃんが水色だと思っていたなあ。
サポートのTOSHIさんとSEIさんは黒のTシャツを着ておられました。

以上、ライブのレポでした。
つうかぐだぐだすぎだなあ。でも本当に幸せな空間でした。
早く次の静岡に行きたいなあ。地元だし、また特別なライブになりそうです!
あ、一応おまけに続く!


| 2010.11.15 Monday (11:49) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト



| 2012.04.05 Thursday (11:49) | - | - | - |
Comment
Comment









Trackback URL
http://8-kikki.jugem.jp/trackback/694
Trackback
GLAY(初回限定盤)(DVD付) |GLAY
GLAY(初回限定盤)(DVD付)GLAYフォーライフミュージックエンタテインメ...
| 見つけます | 2010/11/20 3:51 PM |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND

 
RANKING*COMMUNITY
COUNTDOWN*



LOVE & LIKE






ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」




SNOOPY.co.jp



PICTURE BLOG
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS