人間だもん。

なんにも考えてないわけじゃない。
たまにはいろいろ考えてるよ。
たまには、ね。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| 2012.04.05 Thursday () | - | - | - |
GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2011-2012 "RED MOON & SILVER SUN"@広島市文化交流会館 2日目
JUGEMテーマ:GLAY
今日はうっかり寝坊した咲です、おはようございます!
つっても今日は何もないし、30分くらいだし、そんなの第一寝坊じゃないわ!
…でもうちのお母さんはしつこく、しつこーーく起こしてくる。笑
うん、これから大変だわ。

さて、GLAYライブ2日目@広島!
この日はぎりぎりまで広島平和記念資料館にいたから、本気で会場まで走りましたとさ。笑
間に合ってよかったー!
セットリスト
1.My private"Jealousy"
2.More than Love
<MC>
3.everKrack
4.MERMAID
5.ASHES-1969-
<MC>
6.キリノナカ
7.風にひとり
8.月に祈る
<MC>
9.apologize
10.つづれ織り~so far and yet so close~
11.MIRROR
12.MAD BREAKER
13.嫉妬
14.FAME IS DEAD
<MC>
15.Ruby's Blanket
16.THINK ABOUT MY DAUGHTER
17.生きてく強さ

encole
1.グロリアス
<MC>
2.coyote,colored darkness
3.HICOMMUNICATIONS



1日目の場内の温度が高かったからめっちゃ汗かいたので、この日はペットボトル2本準備していきましたよ!
脱水症状ってめっちゃきついし(経験あり@甲子園。笑)、これでライブ楽しめないとかいやすぎだったからさ。
座席は2階最後列の今度は下手側。同じライブ会場なのに席によって本当に違って見えるんだねえ。
そして最後列っていうのはある意味とてもレアかもしれんと思ったり。だって一番前と同じくらい当たらないんじゃない?

1.My Private Jealousy
2.More than Love
<MC>
前日と同じようにJealousyスタート。
そしてMore than Loveだよ!平成のライブ以来のような気がする。
これってイントロのドラムがめっちゃ好きなんだ。
MCでは、「みんなは俺たちから何かをもらって、そして伝えに来てるんだよね!」と言ってました。そのとき、あの伝説の「俺たちが吐き出すものを受け取る」のMCを思い出してしまった(笑)

3.everKrack
4.MERMAID
5.ASHES-1969-
6.キリノナカ
7.風にひとり
8.月に祈る
<MC>
everKrackの後のMERMAIDは本当にびっくりした!初めて聞いたよ!
二人ともテンションさらに上がる!
かっこいいよねえ、本当。
ASHESからの流れは実は京都でグッズを買ったときに音漏れでわかっちゃったのでニヤニヤ。
ひちょり、すきだよーーー!

9.apologize
10.つづれ織り~so far and yet so close~
11.MIRROR
12.MAD BREAKER
13.嫉妬
14.FAME IS DEAD
<MC>
「ありがとう」の気持ちを届けたい、とTERUさん。そしてapologize!!
もう2年も前の曲なのか。新学期に備えて美容院に行ったあと、大中(京都の行きつけラーメン屋)でDLした懐かしい思い出が…
そしてまさかのMIRROR!!!本当は今日もMissing youやってほしかったけど、MIRRORか!!!
最後の4行の歌詞は本当もう、なんなんだろうね。
この1年、学校生活は楽しかったしみんなと一緒の京都も楽しかったけど、本当にしんどいことも多くて。
早起きしてスーツ着て、お腹痛いの我慢して就活して、学校は休まざるをえなくてその後バイトで。
バイトでは気を使ったことが裏目に出まくりキツい言われ方に落ち込み、わたしの言ってることは通じないし。
家に帰ればポストに不採用通知、そしてまた夜遅くまでES書き書き。
そんなのがもう1年続くわけで、しかももうこれからは新卒じゃない。
今までのしんどかった思い出と、これからの不安がどわっと押し寄せてきて、でもこれからも歩いていかないとな、なんて思ったのでした。
そしてMAD BREAKERですよ。これ、実はかなりお気に入り。TERUさんらしい直球ど真ん中の歌詞と、「両手を〜」のところのシャウトが大好きなんです。叫びたいわ。
そして嫉妬でTERUさんがてへぺろしたとか言ううわさがあるんですけど、マジなのでしょうか。笑

15.Ruby's Blanket
16.THINK ABOUT MY DAUGHTER
17.生きてく強さ
Ruby's Blanketはピンカピンカのテープーがぱしゃんと!
そしてTERUさんは「広島の夢を見た」と「今夜出て行くHISASHI」と替え歌を!彼氏は2日連続で終演後に「よくよく考えると『広島の夢』て意味わかんないよね」とつっこんでいましたとさ。だってTERUさんだもん、しょうがないよ。笑
そしてTHINK ABOUT MY DAUGHTER。UNITY曲は心に染み入るようで大好きなのです。
最後は昨日と同じく「生きてく強さ」。この次の日が震災から1年なのでした。
わたしの予想では「Thank you for your love」をやるのかと思っていたのですが。
「悲しみ響く“あの日”にはもう戻らない」

encole
1.グロリアス
今回も拍手でアンコール曲を決める方式だったのですが、JIROちゃんが言ったとおり、本当にVERB人気ないんですけど。笑
VERBは本編で聞きたいんだよなー!
40本のライブでグロリアスがこんなに歓声を浴びたのは初めてだったそうです。

<MC>
TOSHIさんは「広島最高!」。なんかみんな笑ってたので「なんで笑うの!?」とな。震災から1年ということに触れていらっしゃいました。TERUさんが「宮崎の口蹄疫のときの支援などしています!お疲れ様でした」TOSHIさん「お疲れ様ってなんだよ!」
TOSHIさん、今回電車で通り過ぎただけだけど都城に行ったよ!宮崎もちゃんと行ったよ!

SEIさんはまたもや地元トーク。広島から九州に帰るまでの高速道路がなかった時代の話をしてくれました。でも何に乗ってたかは覚えてない…

次はJIROちゃん。TERUさんが大阪から広島まで3時間で行けると言っていたことを暴露!そして長居の話ですよ長居!「関西から来た人!」て言うから思いっきり反応した人でございます。

そしてHISASHIの「悲しいとき」の時間でございます。
今回は、
・グロリアスが下手だったとき!TOSHI!!←今日のいちばん!
・マネージャーさんのアドレスが3丁目の(ryネタ
・Twitterでお母さんにフォローされたとき
後は思い出せない。笑
その後TERU両親からFacebookの友達申請があったという話をしていました。めっちゃウケるこの人ら。

んでもって我らがリーダー!
酔っ払いのTERUさんの両親に両側から「うちのTERUが歌詞つまるのはお前の詩が長すぎるから」と言われたらしい。親子そっくりなんだってさ!笑
そしてみんなアドレスとwasawasa@にするように!と言ってましたが、どういう流れでそうなったんだっけか。笑

2.coyote,colored darkness
3.HIGHCOMMUNICATION
そしてここでコヨーテ。ぶっちゃけ…コヨーテより拍手多かった曲あったと思うんだけど。笑
まあいいか、コヨーテ好きだし。
そして最後はHIGHCOMMUNICATIONで〆。

エンドロールで「2センチだけあなたのそばに」という歌詞があったから、2センチとは言わずよっこいしょ、と彼氏に近づいてみたのですが、全く反応がありませんでした。笑

このライブは学生最後のライブということもあって、ちょっとしんみり。
浜松は東京にも名古屋にもちょっと遠いから、京都にいたときみたいに「授業終わりにライブ!」ということもきつそうだし。
今度の長居が土日にやってくれること、本当に嬉しいのです。

とりあえず、長居絶対行く!震えて待つから待ってろーぃ!


| 2012.03.30 Friday (12:13) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2011-2012 "RED MOON & SILVER SUN"@広島市文化交流会館 1日目
 JUGEMテーマ:GLAY

さっき書いたものが全部消えてショックの咲です、こんばんは。
JUGEMの記事編集の画面って、一回他のページに飛ぶボタンを押すと記事の内容がテキストで残らないんですよね。
そしてわたしノートパソコンだから、うっかりマウスが変なところに行って反応しちゃうっていうね…

さて、3月9日に行われたGLAYライブレポ!
流石に1ヶ月も経つとほとんどうろ覚えになってきちゃってますが。
セットリストは反転、レポは折りたたんで読めるようになっております。

セットリスト
1.My private"Jealousy"
2.汚れなきSEASON
<MC>
3.everKrack
4.ALL I WANT
5.VERB
<MC>
6.キリノナカ
7.coyote,colored darkness
8.absolute"ZERO"
<MC>
9.春を愛する人
10.つづれ織り~so far and yet so close~
11.Missing you
12.MAD BREAKER
13.嫉妬
14.FAME IS DEAD
<MC>
15.Ruby's Blanket
16.Runaway Runaway
<MC>
17.生きてく強さ

encole
1.GROOVY TOUR
<MC>
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.HIGHCOMMUNICATION




今回はFC枠ではチケットが取れず、一般枠での参加。
それもチケットがダブったのですが、親切なかたのご好意により交換ということで2Days参戦をすることができました。
そしてその方、なんと去年のハイコミツアーの金テープも分けてくださったんです!それも地元・浜松公演のやつ!
チケットをとった彼氏にも、交換してくださったかたにも、本当に感謝です。
ありがとうございました!

で、この日の席は2階後ろから2番目のちょっとだけ上手より。
真後ろに帽子にマスク、コートを脱がないで微動だにしない人がいてちょっと…いや、もんのすごく気になった。笑
暑くなかったんだろうか。

1.My private "Jealousy"
2.汚れなきSEASON
<MC>
始めにSEでやったので、Jealousyはやらないと思っていたらやってくれて嬉しかった!
これは本当にわたしの中でのスルメ曲。
ライブで更に好きになりました。

3.everKrack
4.ALL I WANT
5.VERB
<MC>
everKrackでは、TERUさんが腕を上下に振って振り付けのお手本を見せてくれました。
相変わらずかわいいおっさん!
この曲はライブ映えるねえ。更にテンション上がります。

6.キリノナカ
7.coyote,colored darkness
8.absolute "ZERO"
<MC>
そしてコヨーテ来たーーーーー!本当にこれは尚が輝いて見える。
あのイントロ、あのサビ、あのぴょこんぴょこんとした動き、めっちゃ好き!
でも一番すきなのはメロのときのTERUさんの抑え目の声なのです。

9.春を愛する人
10.つづれ織り~so far and yet so close~
11.Missing you
12.MAD BREAKER
13.嫉妬
14.FAME IS DEAD
<MC>
そう、このブロックが本当に本当にステキだった!
去年の終わりごろ、彼氏から「今回のライブでMissing youやるらしいよ」との言葉にちょっと期待。
そしてZEROの後のMCで懐かしい曲をやりますとのTERUさん。
んで、ようやっと、待ちに待ったMissing youを聞くことができたのです!
サビの「ぇぇえええ〜〜〜ぃ」ってなるところ(笑)が本当に好きで、GLAYの中でNo.1曲だったので大感激。
もうそれだけで大満足でした。

15.Ruby's Blanket
16.Runaway Runaway
<MC>
17.生きてく強さ
一瞬Ruby's Blanketでライブ終わりなんかな?と思ってしまった件。
だってJIROちゃんの最近の曲って終わりにくるし!歌詞もそんな感じだし!
TERUさんが「みんなで歌って。生きてく強さー!」って言ってたので、生きてく強さを会場中で大合唱。本当いい曲だよこれ…

ということで本編終了。
アンコールは拍手の量で曲を決めるんだって。
みんなの好みが分かって面白いねー。わたし、マイナー志向なんでしょうか。いまいちみんなと拍手するところがかみ合いませんでした。
わたしとあまりGLAYの趣味が合わない彼氏も「俺の拍手するやつ、あんまり人気ないんだけど」と言ってました。

en
1.GROOVY TOUR
これはダントツで拍手が多かったから、予想通り!
「行くぜーーー!」がいいね!

<MC>
ここでメンバーのMC。メンバー全員にMC振ってくれるのっていいよね。

まずはTOSHIさん。「広島最高!」といつものセリフから始まり、「今日はテンションめっちゃ上がって、突き抜けちゃった」と言っておられました。そういや金テープにスヌーピー描いてあってめっちゃかわいかった。

次はSEIさん。TERUさんに「ソプラノサックス、SEIちゃん!」と紹介されていて、「ソプラノサックスって紹介してくれた!今まではラッパとかトランペットとか言われてたのに」とチクリ。思わず(元)トランペッターのほうとか見ちゃうよねー。あとは必殺仕事人の曲をキーボードに仕込んでいた(笑)

そしてJIROちゃん。アンコールリクエストのお話でした。「スタッフが袖で見てるんだけど、GROOVY TOUR!!わーっ!誘惑!しーん…てなるんだよねー。そんなに誘惑嫌い?」みたいなことを言っていたような。
このアンコールの曲、スタッフさんの耳で判断してるんだ!笑
そして今日のセットリストはAパターンということを教えてくれました。

次!HISASHI!「悲しいときー!」ていう、どこか懐かしいギャグのMCでした。ていうかこの人だんだん凝ってきてないか。笑
今回の「悲しいとき」は、
・自分の英語の発音で、感謝の日が10月9日になったこと
・Twitterでお母さんにフォローされたこと←これ、一番おもしろかった!
・マネージャーさんのアドレスが3丁目の夕日@ということ
だったかな。もっとあったような気がするけど…思い出せね!

そしてお次はわれらがたっくんです。
金テープ…じゃなくてプーテーを会場でシェアしている人を見て、みんなもやってね!と言ってくれました。
この心遣い!後ろだったり前過ぎたりして金テープが取れなかったとき、めっちゃうらやましいもんな。
そして「THE BIRTHDAY GIAL」をバックに、バズーカで何かを打ちまくっている!タオルかな?
バズーカだから後ろのほうまで飛んでくるし、もうみんなきゃーきゃー言ってる(笑)もちろんわたしたちもそのふたりです。
残念ながらバズーカの中身はゲットできなかったけど、こういう試みステキだね。というか嬉しい!
スタッフの小池さんの誕生日も一緒にお祝いしました。

2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.HIGHCOMMUNICATION
SSのテーマだったりアメイノを聞かないと、やっぱりライブに来た気がしない!
長居でも期待してますよーーー!
そして最後はハイコミ。振り付けもばっちり覚えたし☆

ending
未発表曲〜タイトル未定〜
そしてこの曲ですよこの曲。次のアルバムに入るんかな?
卒業ソングっぽくも聞こえる曲で、卒業を控えた身としてはちょっと感慨深いものが。
早くいつでも聞けるようになりたいなあ。

この日は会場内の温度が高かったのか、ものすごい汗!
久しぶりにいい汗かいたなあー!
そして金テープをいただいて帰宅ならぬネットカフェへ行きましたとさ。

| 2012.03.29 Thursday (19:18) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
NIGHTMARE TOUR 2011-2012 Nightmarish reality@京都会館第二ホール
 JUGEMテーマ:ナイトメア

昨日今日と久しぶりのOFFだと思っていたら、なんだかんだ学校があった咲です、こんばんは。
旅行はOFFじゃ…?と友達に聞かれましたが、旅行は旅行なのです。笑

さて、もう1ヶ月以上も前のことになってしまいましたが、京都会館で行われたナイトメアのライブに行ってきました。
ホールのライブに参戦するのは、実はこれがはじめてだったり。

セットリストは反転、感想は折りたたんでおきます。

セットリスト
1.eleven
1.VERMILION
2.swallowtail
3.BOYS BE SUSPICIOUS
4.ジャイアニズム死
5.fragment
6.trauma
7.零 -beyond the G-
8.ジャイアニズム究
9.輪廻
10.M-aria
11.叙情的に過ぎた時間と不確定な未来へのレクイエム
12.Cherish
13.to for
14.Criminal baby
15.The sorrow of deceiver
16.Can you do it?
17.Dazzle
18.東京傷年
19.$eam

encole
1.RAY OF LIGHT
2.HATE
3.クラッシュ!? ナイトメアチャンネル
4.極東乱心天国




今回やってくれてうれしかったのは東京傷年!
メアベストの中で一番初めにハマった曲だから、あのイントロが流れたときにテンションめっちゃ上がった!
東京傷年では、一番最後に転調する部分が本当にすき。なぜかいつもそこだけ真剣に聞いちゃう。笑
そしてアンコールのHATE。
昔の曲ってやっぱり、年を経るごとにやらなくなっているし、メアはこの前ベストアルバムのツアーをやったばっかりだし、第一今回は最新アルバム「NIGHTMARE」のツアーだから
東京傷年にしろHATEにしろ、やんないんだろうなと思っていたので、意外すぎてびっくり。
今度はぜひ、シアンと時分ノ花が聞きたいです。やってほしいなー。

ナイトメアはわりと重すぎずとっつきやすいメロディーだし、中二病くさい歌詞だしですきなんだよね。
最新アルバム「NIGHTMARE」の楽曲でもそう。
だから一番に気に入っていた「Q.」と「a:FANTASIA」をやってくれなかったのが残念だったな。

んー、あとメモを見ると、
●黄泉のネタバレ
 黄泉がMCでファンクラブ会報誌の内容を思いっきりネタバレ。いいのか。
 ちなみにナイトメアのファンクラブはまだ入りません。今自分の中ではかなり勢いのあるバンドだけど。
 まだ一般発売で余裕でチケット取れるしね。
 お金に余裕があったら考えるけど。笑
●前戯
 黄泉の下ネタ。さりげなく混ぜてきやがる。
 前戯はじっくり派なんだそうな。
●咲人の動き
 ギター弾きながらてれてれ動いたり、途中フリとかしてギター弾いてなかったり。
 そのくせ「fragment」ではギター3本使いという技を見せていました。
 ていうか咲人細いよな。スタイルよすぎ。
 メアのサイン会でメンバー全員に近くで会った彼氏は「咲人が一番イケメン」て言ってた。
●柩の犬
 「Cherish」て曲で、歌詞にあわせて柩がポーズとってた。
 「飼い犬みたい」てところでは両手を犬みたいにしてて、「餌を与えて」てところでは何か食べてる真似してた。かわいいな。
●新弥のベース
 前回はZeppだったし分からんかったけど、新弥のベースの弾きかたは本当にかっこいいね。
 腕長いんかな。
 ベーシストはかっこいいと思うんだけど、好きなバンドのベーシストの中で弾きかたはトップクラスに かっこいいと思う。
 ちなみに顔はシドの明希もすき。JIROちゃんは全てにおいて別格。
●瑠樺さん!
 本当にメモに「瑠樺さん!」しか書いてない。笑
 瑠樺さんが一番面白くてすきなんだ。
 ちなみに今回は一言もしゃべりませんでした。笑

それにしてもいつも思うことだけど、メアのライブって、やっぱり女の子が多いし年齢層も若いよね。
普段GLAYのライブばかり行ってるからそう思うのかも。
フリも咲いたり手をぱっぱって開いたり閉じたりするのが多いから、彼氏はものすごくやりにくかったそうな。笑
確かに男の子が咲いたりしたらちょっとやだ。笑
というわけで彼氏は始終棒立ちになってました。心の中ではすごく楽しんでるし、たまに拳あげてたんだけど。
若い(つっても中堅だと思うけど)V系のライブに行ってる男の子って、ライブ中どうしてるんだろうね。
ちなみにわたしは咲くのがあんまり好きじゃないので、頭振ったり縦ノリしたりしておりました。
というかいつもの癖でうっかり腕を前後に振りそうになる。笑

ちなみに今回、グッズはトレカ2袋、ホルダー、ストールを買ったよ。
あと東日本大震災被災者への募金をしたら、カードを1枚もらいました。
募金箱を見つけて、手持ちに余裕があるときは10円ほど入れているんだけど、
まさかカードをくれるとは知らないでびっくりした。彼ら、宮城だもんね。

あ、トレカは4/10が新弥でした。被ってるのがなくてよかったけど、あまりの新弥の多さに笑えた。
「黄泉、柩、新弥、咲人、新弥」みたいな。笑

ストールは普段使いできそう。かわいい!


| 2012.03.15 Thursday (21:41) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
最近増えたCD
JUGEMテーマ:お気に入り

最近回りのものが壊れ気味な咲です、こんばんは。
ドライヤーは昨日黒煙を上げてご臨終なさったし、スタバのタンブラーが溶けちゃったのはショックすぎる!
コンロのそばにおいておいたわたしが悪いんだけどさ、でもさぁ!
今度新しいタンブラー買わなきゃ。でもかわいいのがなかなかないんだよーぅぅぅ。

さて、最近彼氏が、引っ越して4年目にして発見したことは「図書館でCDが借りられる!」
地元の図書館でもCD貸し出しはやってたけれど、彼氏が住んでるところの図書館はJ-POPとかそういうのも貸し出しているらしくて!
「TSUTAYAいらず!」と喜んでいたので早速我が家にも持ってきてもらいました。

アリス九號./VANDALIZE
DIR EN GREY/MACABRE
The GazettE/STUCKED RUBBISH
宇多田ヒカル/Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2
○Utada/This Is The One
HYDE/HYDE
X/Jealousy
○X JAPAN/DAHLIA
YUI/MY SHORT STORIES

そしてこの前TSUTAYAの抽選でレンタル半額券が当たったのでこれまたごっそり借りてきたよ!
シド/憐哀-レンアイ-
○シド/play
スガシカオ/Sugarless
ナイトメア/anima
○ナイトメア/killer show
○ナイトメア/Ultimate Circus
○ナイトメア/極東シンフォニー~the Five Stars night~@BUDOKAN
○ナイトメア/ジャイアニズム
マキシマム ザ ホルモン/耳噛じる

二人して借りすぎっていうね!笑
わたしはナイトメアばっかりだし。彼ら、ライブ行ってからですがじんわりブームが来ています。
彼氏が借りてきてくれたものでうれしかったのはDir!!
このMACABREだったらBerryが好きです。せつなポップならぬグロポップ。好み好み。

現在一枚一枚聞いているのですが、GazettEはボーカルの声が低くていい感じです。
STUCKED RUBBISHだったらSWALLOW TAIL on the DEATH VALLEYが一番好みにしっくりきました。

一度きき始めると癖になるな、この曲。

…てゆかその前にHOWEVER聞き込んできっちりやらねばいかん時期だっていうにね。笑
なのでこれを全部聞き込んで、好きな曲をカラオケで歌えるようになるには当分時間がかかりそうです。笑





















もちろんG4・兇眛手!これは個別に記事作る予定です。
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆




| 2011.10.26 Wednesday (22:15) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
NIGHTMARE Tour 2011 ZEPPELIN.@Zepp Osaka
 JUGEMテーマ:ナイトメア

まーーーーだーーーー!結果を見ていない咲です、こんばんは。
だって彼氏が見るなって言う…
見るな見るな言っているくせに彼氏は昨日、結果が気になって仕方なかったので下1桁の番号だけ見たそうな。ゴルァ!
お前さんだけずるいぞ!

さて、そんな不安いっぱいの昨日でしたがナイトメアのライブ「ZEPPELIN.」に行ってきました!
会場はZepp Osakaです。なんばHatchがよかった(笑)だってZeppの周り、何もないんだもん!笑

整理番号は4桁前半と恵まれてはいませんでしたが、入場後グッズを買ってもわりといい場所をとることができましたよ☆
というかたまたま目の前の人たちが背が低かったのでよく見えたんですけどね!

というわけで折りたたんだ先にレポっつうか感想を。


















グッズはトレカとステッカーを買ったんですけど、トレカは瑠樺さんが2枚と柩さん以外のメンバーが1枚ずつ入っていました。値段もとっても良心的だしデザインもすっごくかっこよかった!
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆



セットリスト


1. BOYS BE SUSPICIOUS
2. DIRTY
3. Mr.trush music
4. ジャイアニズム究
<MC>
5. SLEEPER
6. TrickSTAR
7. メビウスの憂鬱
8. 惰性ブギー
<MC>
9. ByeBye
10. HATE
11. Cynical Re:actor
12. a:FANTASIA
<MC>
13. livEVIL
14. the LAST SHOW
15. MASQUERADE
16. 極東乱心天国
17. VERMILION

encole

1. Lost in Blue
2. アイリス
3. Star Spangled Breaker
4. ジャイアニズム死
5. 自傷(少年テロリスト)



いつもライブに行くときに思うことなんだけど、そのバンドによってファン層って全く違うんだなあってこと。
一番GLAYによく行くから比べちゃうけど、ナイトメアはファンの子たちがみんな若い!
そして格好がビジュビジュしている!まあビジュアル系なんだから当たり前だけど。
柩さんのコスプレしている子たちがいっぱいいました。

あとは女の子率が高い!
黄泉さんが何度か「男ぉ!」って振るんだけど、やっぱり男の子は少なかったです。
彼氏いわくちっと気まずかったらしい(笑)

あとはねー、ヘドバン!すげえ!みんな振るのな!
ライブ会場、それもハコって気温が高くなりがちだけどヘドバン→髪の毛が送風機代わりになって風が送られるため、ものすごく涼しかったです。笑
ぶわんぶわんきた。笑
なのでわたしも知っている曲だけではありますがヘドバンしてみました。
頭振るの楽しかったけど、後からふわふわ状態。笑 まだまだ鍛錬が必要なようです。

あとめっちゃ印象に残ったのは曲が終わった後に「柩ぃ!」とデスボイスで叫ぶ女の子たち。
「咲人ぉ!」もありました。
かっこいいなあデスボイス。これまた練習しよ。
ちょっと話し違うけど「柩ー!」と叫ぶとどうしても「羊ー!」に聞こえてしまう件。

ライブ全体を振り返っての感想は、ナイトメアらしいすこし暗めの曲が多くて
好みの曲ばっかりやってくれて嬉しかったです。
最新アルバム「majestical parade」とベストアルバム「HISTORICAL」を聞いておいたので何とかなりました。
一番好きなシングルの「DIRTY」と最近お気に入りの「Mr. trath music」を連続でやってくれて嬉しかったな。

メンバー同士のMCも飾ってない感じで(下ネタとか素のまま…笑)放送禁止用語連発していました。
なぜかライブ前に某赤い癒しの宅配便の動画とか見てしまったのですが、
一発目のMCで「格好つけてるのって疲れるんだよねー」とか言っちゃったり。タイムリーすぎ!
アンコール後のメンバーMCでは、黄泉さんが咲人さんに腰が低かったり、黄泉さん・咲人さんが柩さんをいじったり、
柩さんが照れまくったり、新弥さんがかっこよかったり、瑠樺さんが三言くらいしかしゃべらなかったりとメンバーの個性が出ていて面白かったです。
あと黄泉さんが腹&パンチラしてたらしい(笑)腹は見えたがパンツは見えんかった!笑

今回は初めてのナイトメアライブということで周りの雰囲気をつかむことが主だったけれど、とっても楽しむことができました!
新しいアルバムでたらツアーもあるみたいだし、もう一度行きたいーーー!
次は黄泉さんに期待するっ!笑

| 2011.09.11 Sunday (13:28) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
GLAY LiB Cafe 2011
JUGEMテーマ:GLAY


今日は地震で目が覚めた咲です、こんにちは。
うちはマンションの上階にあるので小さい地震でもよくゆれる…
今日は震度2だったらしいですけど、わりとゆっさゆっさ揺れたよ。

さて、7/30・31にHS限定ライブを終えて次の日、せっかく関東にいるんだし行ってきました!
GLAY LiB Cafeに!!

つっても実際にカフェってはないんですけど…orz
朝寝坊したり、東京駅に荷物を預けに行ったりしていたら整理券配布と帰りの新幹線の時刻が間に合わなかったという、ね…
地方の子たちとか、きっと1日にしかいけないだろうし。
LiB Cafeが29日ごろから開催されてりゃ1日の分も分散されたんじゃないだろうかっておもってる。笑
Cafeは来年リベンジだな。
というか今年大阪とか来てくれたらいいのに…笑

グッズを買うのに4時間待ったっていうね。笑

壁にこんなものが貼ってありましたよ。

そして疲れ果て足がぱんぱんになりながらもたどり着いたグッズ売り場では、

フィギュアおいてあった!
グッズ見本が置いてあったけど、これでだいぶ何を買おうか決められたから助かりました。

んで、なんだかんだで買ったもの。

LiB Tシャツ(M)
流れ星みたいな模様が可愛いのと、ズラーさんの存在感!笑
白があったらもっと嬉しかった!


そしてLiBタオル(紫)
タオルはハンドタオルとこの大きなサイズのタオルと2種類あって、色は黄色・緑・紫の3種類。
一番紫色が可愛かったのでこれをチョイスしました。
これならライブT(黒しか持ってない)にも映えるかな。
落ち着いた色合いが好みです!

そして会員限定ガチャガチャ!
もう笑えるほどにお金がなかったので1回だけでした。目の前で5個も10個もやっていく人がいてうらやましかった…(笑)
まずわたしが引き当てたのはこれ。

ロゴ入りのめがね拭きなのかな?
そして彼氏が引き当てたのはこれ。

ロゴ&ズラーさんのマスキングテープ(緑)。
お互い相手が引き当てたものがほしかったので交換しましたとさ。
なので今手元にはマスキングテープがあります。でももったいなくて使えないぞ…!笑

以上LiB Cafeの物販レポ(?)でした。
来年こそは何か食べてやるんだ…!というかすいている日に行くんだ…!






















もう本当、ものすごい人だったんだから!笑
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆




| 2011.08.10 Wednesday (14:01) | *音楽* | comments(4) | trackbacks(0) |
GLAY HAPPY SWING 15th Anniversary Special Live We ♥ Happy Swing おまけ
JUGEMテーマ:GLAY

寝坊しちゃった咲です、こんばんは。
というか今日はバイトしかないんだけど、バイトも余裕で間に合う時間なんだけど、でもなんか悔しい(笑)

さて、ライブレポようやっと書き終わったところでおまけ。
グッズです!

1日目は2時間半くらい並んで、物販のテントが見えたところで並ぶのが強制終了になったり。
終演後は1時間くらい並んだんですが目の前で売り切れたり。
2日目の終演後に早歩きして(ダッシュは自重した!笑)ようやっとほしいものをほとんど買えたんでした。
1日目の終演後の売り切れは泣きそうになりましたよ。笑

物販テントについたらいきなりこんな張り紙が。

2/4…だ、だれなんだろう(笑)
TAKUROがネタ切れするとか信じられないから残りの3人の中の2人だと思っておきます。笑

そして今回買ったのはこちらです☆


HISASHIプロデュースRX-72グッズ



ロゴが入ったリストバンド

以上3つです☆
本当はTシャツほしかったんだけど…お金なくてorz
リストバンドも時間ができたら少しハンドメイド風味にしようかなって考えています。

そしてRXグッズですよ!笑
一番初めに飛びついたのはMr.センターでした。笑
彼、シュールで好きなんですよねえ。
放送毎にいろんな帽子とかかぶっているのでミニMr.センターもそうしてやりたい…(笑)

ステッカーは1日目、目の前のお姉さんが「うーん、ステッカーどうしようかなあ」とかめっちゃ悩んでて、
「よし!買おう」と買ったのがラストでしたとさ。笑
2日目にようやく買えたときは嬉しかったなあ。
3種類入っていたのですが、今1つはパソコンに貼り付けています。

次回のライブはお金ためてパンフレットとか買う余裕持ちたいです。笑
























でも次の日もたくさんお買い物をしたのでした。笑
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆




| 2011.08.09 Tuesday (12:38) | *音楽* | comments(2) | trackbacks(0) |
GLAY HAPPY SWING 15th Anniversary Special Live We ♥ Happy Swing 2日目
 JUGEMテーマ:GLAY
 

今日は朝から電話をかけまくった咲です、こんばんは。
学校がお盆休みなのがいたい…


さて今回は幕張2日目のライブレポいきたいと思います。
1日目終演後、またもや1時間くらい並んでグッズを買ったのでこの日の開演前は並ばなかったぜ!
この日はわたしがあてたチケット。D3という花道傍のブロックだぜいえーい!
でも整理番号が遅かったのでブロックの前から5列目くらいに陣取りました。
ここで彼氏が帽子を落とす。ないない騒いでたら同じブロックの人が「いま帽子が落し物のところに運ばれていきましたよ」と教えてくれました。
本当にありがとうございました!

以下ネタバレ。

<セットリスト>
1.HAPPY SWING
2.誰かの為に生きる
3.笑顔の多い日ばかりじゃない
4.生きてく強さ
5.生きがい
6.いつか
7.ROSY
8.航海
9.残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
10.嫉妬
11.都忘れ
12.pure soul
13.リズム
14.アイ
15.サバイバル
16.SHUTTER SPEEDS のテーマ
17.BURST
18.Satellite of love

encole
1.STARLESS NIGHT
2.夏祭り/JITTERIN’JINN
3.風
4.またここであいましょう




オープニングは昨日と同じ。
前日とはブロックが間逆の位置だったので、今回はだれが目の前を通ってくれるかわくわく!
とりあえずTERUさんではないことは確定気味なんだけど、だれなんだろう?

と思ったらJIROちゃんでしたーーー!近い近い!!!
きらきらしててかっこいい衣装を着ておりました。ノースリーブがよく似合う。
ステージは正面に向いていたのでもうそれだけでどきどきしておりました。
TERUさんは前日言っていたとおり衣装が違う!この日は真っ赤なスーツを着ていました。
モヒカン部分だけ赤い髪とよく合う!

さて、前日とかぶる部分があるのでレポは大雑把に行きます。笑

1.HAPPY SWING
2.誰かの為に生きる

今日は嫉妬スタートじゃないんだ!
でもやっぱりノレますなあ。
それなのに歌詞が深いところも素敵過ぎる。

<MC>
TERU「今日は何の日ー!?」客「GLAYの日ー!」というやり取りを繰り返し、
見て、この暑苦しい衣装!HISASHIには明太子と言われた…と言っていました。

3.笑顔の多い日ばかりじゃない
4.生きてく強さ
5.生きがい

このライブで「笑顔の多い日ばかりじゃない」がとても好きになりました。
知らない人は歌詞だけでも検索してほしいね。本当励みになりました。ありがとう。
生きがいを聞いたことがない人が少ないことにTERUさんご満悦の様子。

6.いつか
7.ROSY
8.航海

こここ航海ーーー!まさかやるとは思わなくってびっくり。
UNITYはしっとり秋の雰囲気で好きなんです。
そしてここで暗くなって、怪しい音が…
HISASHI「今回のカバー曲…俺のターンだ!!!」
遊戯王かっ!!!!!笑
自称遊戯王カードで育った彼氏を見たらもちろんニヤけておりましたとも。
HISASHI「この主題歌のアニメが好きで。逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ…」
エヴァきたーーーー!!!!!
まさかの流れすぎる!アニソンか!まあらしすぎるけど!
HISASHI「俺の夢をかなえるためにTERUさん、SEIさんお願いします!」

9.残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
バンドアレンジがかっこよすぎる!そしてTERUさん歌いこなしている!笑
TERUさんも見たことあるのかな、エヴァ。ちょびッツは読んだことがあるのは知ってるけど。
途中キャラのセリフが流れていました。
彼氏はエヴァを読んだことがないのですが、ロケみつを見ているのでアスカの存在は知っているので「あんたバカァ?」でまたもやニヤついていましたとさ。
つうかゲンドウのセリフまで入れるとかだれがアレンジしたんだろ。やっぱりHISAっさんかな。

10.嫉妬
<MC>
昨日が早く終わらせちゃったから、今日は急いでステージに戻ってがんばったよ!とTERUさん。
TOSHIさんが「今だ!このタイミングだ!」と力強く目線を送ったらしいです。TOSHIさんお疲れ様。笑

11.都忘れ
12.pure soul
13.リズム
今日は都忘れだったのか。
そしてやっぱりpure soulの締めにきゅーん。
リズムは歌詞がとても好きです。
人間臭さを感じさせるのが好きなんかなあ?


14.アイ
アイ好きだ!もう大好きだ!
頭振りまくりでした。

15.サバイバル
20万人ライブの一番初めの曲だったらしい。
ライブで聴いたのは初めてで、彼氏といっしょにうおうお言ってました。

16.SHUTTER SPEEDSのテーマ
SSが始まるときのJIROちゃんのごりごりベースソロ、かっこいいなあ。
ベースの音って体の中に響くから好きなんですよね。
JIROちゃんとTERUさんが競争するようにこっちの花道を走ってきたし!
100メートル競走はJIROちゃんの勝ちでした。まあTERUさん歌ってるしね。

17.BURST
18.Satellite of love
BURSTで叫んでサテライトで心を動かして。
幅が広くて面白い。大好きだGLAY本当に!!!

終わった後アンコールでは何をやるのかなーと考えてみましたが全く思いつかない。
HAPPY SWINGはもうやったしなあ。
そうしたらメンバーが再登場!
花道通るたびに近くて本当に触れられそうで大興奮でした。


〜Encore〜
メンバー登場後、橋本塁さんによる撮影会。
4方向で1枚ずつ撮りました。こういうところも気を使ってくれているんだな てわかります。
ここでTERUさん問題発言(笑)放送禁止用語ですよそれ。オゲフィンな意味じゃなくてやばい方向の。
んでメンバー全員のMC。

TOSHIさん
基本的には昨日と同じおめでとうとのお言葉をいただきました。
あと8月12日に宮崎で口蹄疫の方を励ますチャリティライブを行うとのことでした。
そしてTOSHIさん、なんとドラムを始めてから40年だそうな。
こんなに長く続けていてもまだ新しい発見が会ったり挑戦ができるということを教えてくれました。

SEIさん
「どうも、嵐の二宮です」!!!!笑
前日ホテルで「SEIさんってニノに似てるよね」なんて話してたらまさか本人公認とは。笑
後は甲子園に今治西高が出るので今年はそれも楽しみだとのこと。
今治西強いよね。がんばれ!
今回のSEIさんのおしゃべりは短かったです。

TERUさん「23年前は後輩でしたが、今では立場が逆転しちゃいました」と紹介されていました。確かに(笑)
そしてJIROちゃん。
「昨日もいいライブができたんだけど…今日はもっと最高だぜ」とささやき声!
すみません思い切り心臓ばくばくもんでした。簡潔に言うとときめきました。
きゃーーー!って叫び声が上がっていたもん。
JIROちゃんは今日はいているかかとのところに炎がついたスニーカーがお気に入りの様子でした。
まえバギクラで衣装には特にこだわりを持たないけど、足元はスニーカーにしてるって言ってたもんね。
笑顔が生まれる空間を作っていきたいと言っていました。

TERUさん「JIROのウィスパーボイスなんてなかなか聞けないよ。
付き合って23年、未だに何を考えているかわからない、HISASHI!!」
HISASHIさんのMCは昨日の続きかな?気になる気になる。
と思ったら。
HAPPY SWINGってなんだろう→ファンクラブってなんだろう?とWhy?になったそうな。
「というわけで今回はエキサイト翻訳で調べてみました!!」
エキサイト翻訳って…カオスになるぞ!
ファンクラブ→ファンク愛 になり、会場大爆笑。
「君たちはGLAYを聞きながらファンクを愛しているのか?そこで気がついた。
検 索 間 違 え た ー !」笑
そこで次にWe Love HAPPY SWINGをGoogle先生で調べたんだけど、
We Love HAPPY SWING→私達は幸せなスウィングが大好きです。
HISASHIさん「…」
HISASHIさん「これからも翻訳できないようなライブを作っていきましょう!」
いつも思うんだけど、HISASHIさんてMCの締めうまいこと言うよね。
そしてわたしはスガさんすきだからファンクもすきだぞ!笑

TERUさん「最後にGLAYの一番のファンであるこの人です。未だにデビュー当時のビデオを見て泣く人は見たことないからね。TAKURO!!!」
大変な状況の中で着てくれた人への挨拶の後に「言っとくけど俺泣いたことないからね。日産のときは目に蜂が入っただけだから」と言い張る。本当にこの人はもう(笑)
HAPPY SWING改名ネタですが「俺たちゃ、すろべっこんさらんべっこん」としか聞こえませんでした。どういう意味?笑
最後に今回もまたひとつ嘘をついたらしく、「無邪気な関係 TAKURO嘘こいただろ係」に送ってくれと言っていました。
係つくっちゃった!笑

最後にTERUさん。
「俺の夢はみんなが夢を見てくれること!
 夢ってもしかしたら叶わないものかもしれない、でも夢を見ることによって生きる希望が湧いてきます!
元気が出ます!! 糧になります!!
ぜひともみんな素敵な夢を見つけてください」
と言っていました。正直泣けました。今この時期、人生にとって大事な時期だからこそしみたような言葉のような気がしました。
以前TERUさんが「みんなの笑顔を見続けていくことも悪くない」と言っていましたが、そんな人になりたいなとふと思
いました。

1.STARLESS NIGHT
この曲でテープ!
前日はブロック後ろ過ぎてこなかったけど、今回はわたしたちの真上にだけテープが降って来なかった(笑)
ほしかったのに…残念。
青とか緑とか持ってる人もいました。手首にまいている人もいたし。それ素敵だな!

2.夏祭り/JITTARIN JIN
JIROちゃんがライジングサンに参加したときにEZOISTというバンドを組んでこれをやったとか。
GLAYでもやりたいなと思っていたことがようやくかないました と言っていました。
今回のライブではメンバーみんな「夢」という言葉をたくさん使っていました。
日本が今災害や病気などで大変な時期、小さくてもいいから夢をもっていてほしいという願いだったのかも知れませんね。

3.南東風
思ったんだけど、スタンディングでゴチダンスは狭くないか!?笑
間奏のときに流石組のダンサーたちとTERUさんが同じダンスをしていたのが笑えました。

4.またここであいましょう
もう終わりかーーーーと少し寂しくなりました。
終わった後、TERUさんが「また会おう!会いに来る!会いに来いよ!」と何度も繰り返していました。
そして手つなぎジャンプ!
今回隣の人とも手をつないじゃったぜ!笑
JIROちゃんがマイクを通さずに会場全体に「1・2・3」と声をかけていました。1日目も2日目もちゃんと聞こえたよ!

そして目の前の花道を通ってメンバーが帰っていきます。
彼氏の2列前のお姉さんがJIROピックをゲットしていました。なんかいつも惜しいね。笑

メンバーがはけたあと、新しいツアーの告知が!!!
46本(43本だっけ?)のツアーです。
なんと!
地元・浜松にGLAY来るーーーー!!!!!!!!!
1日目のときに彼氏と発狂するかってくらい叫びまくりました。浜松だに浜松!
あと京都会館にも2Daysで来るし。
絶対応募するんだから!


以上2日間にわたってのレポでした。
もう次のライブが楽しみすぎます。
あと今回、いろんなGファンの人の服装とかみて、ストラップとかきちんとつけなきゃな と思いました。
ズラーさん京都においってっちゃったし。笑
あ、結局この日は終演後、ほぼ並ばずにグッズを買い足ししました。
それはおまけで!

| 2011.08.08 Monday (11:00) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
GLAY HAPPY SWING 15th Anniversary Special Live We ♥ Happy Swing 1日目
 JUGEMテーマ:GLAY



週末浜松往復してやっと帰ってきた咲です、こんばんは。
さてようやくですがGLAYファンクラブライブのレポになります。
一応帰ってきて早めに書いておいたので興奮してますが許してください。笑

この日はたぶん旅行的な記事で書くと思うけれど、いったんホテルに行ってから幕張に行ったのでだいたい10時半くらいに到着したのかな。
ものすごい列になっていました。先頭を勘違いするレベルには並んでいました。
2時間くらい並んで、すでにもう入場が始まったときにようやく物販のテントが見えたくらい。

ね。
この日は彼氏がチケット取ったのですが、整理番号が早くってもうこの頃には入場を始めていました。
それでもこれまで並んだ意地もあり、そのまま並び続けていたのですがスタッフさんに
「もうこれ以上並んでていても開演時間に間に合いません!」と言われて泣く泣く会場入り。
というか会場時間の12時半の時点で捌けないのわかっているならもうちょっと早く言ってほしかったよ…

会場に入るとど真ん中に丸いステージがあって、そこから四方向に花道が伸びていました。
ブロックはAからDまでありまして、奇数番号が花道寄り、番号が早い順番にステージのそばというように割り振られています。
今回の席はB8。会場隅っこのほうですね(笑)
つっても整理番号が早かったのもあり、わりと花道に近い場所をとることができました。

待ち時間は座ってぐだぐだ。開場から開演まで2時間くらいあったのでずっと立ちはできんかった(笑)
最近のライブ恒例のフォトや、これまでの秘蔵写真公開もあったよ!
待ち時間はどんな曲やるのかなとか(ちなみに会報のネタバレ見ないで行ったよ!彼氏は見てた)お話しておりました。

ではこれ以降ネタバレ。
レポは裏に折りたたんでおきます。

<セットリスト>
1.: 嫉妬
2.ROSY
3.笑顔の多い日ばかりじゃない
4.生きてく強さ
5.生きがい
6.いつか
7.Yes,Summerdays
8.Savile Row 〜サヴィル ロウ3番地〜
9.一色 / NANA starring MIKA NAKASHIMA
10.カナリヤ
11.LAYLA
12.pure soul
13.つづれ織り〜so far and yet so close〜
14.アイ
15.VERB
16.彼女の“Modern・・・”
17.BURST
18.Satellite of love

encole
1.HAPPY SWING
2.Love so sweet/嵐
3.南東風
4.またここであいましょう



さてここ以降レポです。

オープニング
前回のものを越えるオープニングはないんじゃないかって毎回思うんだけど、
今回もすっごくかっこよかった!
オープニングが終わる頃、花道の隅っこにメンバーが!
うっしゃあ当たりだぜ!と思ったらほかの方向からも叫び声が。あっちにもいるの!?
その4人の中から1人がゆっくりと前に歩いていきます。TERUさんだーーーー!!!!
残りの3人はフェイクだったらしく、4方向からメンバーが歩いてきました。
タンクトップに赤髪のTERUさん、男らしくてしびれるぜ!

1.嫉妬
そしてそのまま嫉妬!!!
わたしの聞きたい曲ランキングの上位に嫉妬が入っているのでいきなりテンションMAX!!
嫉妬するね!て叫んでしまった(笑)

2.ROSY
間髪いれずにROSY。
この曲は歌詞をよくよく聞くといいよね。

<MC>
ここでMC。
TERUさんいわく、今日の衣装は実は上にもう一枚あったとのこと。
オープニングでマントを脱いだときに一緒に脱げちゃったらしい…(笑)
あれ?って思ったけど取りにいけなかったと言っていました。
オーディエンスが着てーーー!と言ったら着てくれました。
いきなりTERUさんらしさ炸裂(笑)

3.笑顔の多い日ばかりじゃない
これをまさかライブでやるとは…
最近の自分に重ね合わせてじわっと来た(笑)
がんばろうなあ、って思いました。

4.生きてく強さ
これは彼氏が好きな曲。
一緒に掛け声をかけて盛り上がりました。
ミディアムナンバー(なのかな)なのにここまで盛り上がれるのはさすがGLAY!!

5.生きがい
題名が思い出せない症候群。笑
メンバーは花道を何回も往復してくれました。
ここら辺、じわーーーっと胸にしみる曲が多いなあ。
「愛することと憎むことはつまり構成している物質は同じことと気付きながら…」の歌詞が好きです。

<MC>
GLAYの新しい扉を開けてくれた曲 というTERUさん。ここでわたしはBEAUTIFUL DREAMERを予想したのですが…

6.いつか
これか!笑
彼氏はこれをカラオケで撃沈したことがあるのでTERUの声が出るかどうか心配していたのですが、
もちろん心配無用!ていうかこの心配はTERUさんに失礼だろ。笑

7.Yes,Summerdays
YES!!
この曲、サビが大好きです。
わたしは花になれているのかしら。笑

8.Savile Row 〜サヴィル ロウ3番地〜
またもや題名が思い出せない症候群。よっぽど題名を覚えるのが苦手と見た。笑
幕張まであと少し!!て歌ってましたよ♪

<MC>
GLAYに歌ってほしいカバー曲をリクエストしてもらったお話、その中で1位になった曲の作曲者にコメントを聞きました。
TAKUROさんが「この曲の歌詞は作者の矢沢あいさんが書いたもので、またGLAYとは違う世界観の曲だと思っていましたが、
リハーサルでやったら昔からGLAYでやってたんじゃないかって思うような仕上がりになりました」
と言っていました。
冬のエトランジェと同じような感じだとも。

9.一色 / NANA starring MIKA NAKASHIMA
中島美嘉さんの曲って基本的に声が高いし、TERUさんが歌うときはキーを変えている場合が多いのでどんな感じだったのか気になったのですが、ものすげしっくり来てた!
というか一色、何回か聞いたことがあったのに案外サビとか忘れてて「こんな展開だったっけ!?」と思う機会が多かった。笑
なんでか知らんが頭ン中でGLAMOROUS SKYと混じっていたみたい。笑
いい意味で演歌くさい曲だと思いました。なんというか自分の中の昔からの好みにしっくり来るというか…演歌が好きってわけじゃないんだけどさ。
というかGLAYの曲で演歌くさいといわれる曲が好きなんだわ。サラギとかさ。

10.カナリヤ
これもかなり好き!JIRO曲って知ったときはびっくりしたもん。
JIROちゃんの曲のイメージはポップだったりSSのテーマみたいなごりっとしたイメージだったんだけど、これはせつなやさしい感じだもんね。

<MC>
今まで支えてくれたみんなのことを改めて感じられた曲 ということで、

11.LAYLA
LAYLAに出てくるような人間になりたいなあ と思いながら聞いていました。
LAYLAがわかるようになってきたということは自分も少なからず大人になったということかなあ。

12.pure soul
この曲、一番締めの部分が好きです。
「幼い僕を見つめるその愛」のところ。特に「その愛」。
ベースの入り方がすばらしいんだよなあ。

13.つづれ織り〜so far and yet so close〜
この流れは反則!!!!!
これまたライブで聴きたいベスト5に入る曲だもん。
GLAY1の名曲だと思うね。
周りに人がたくさんいるというのに この曲で正直号泣しちゃいました。
何であんな歌詞がかけるんだろうか。TAKUROさんよぉ!笑

つづれ織りが終わった後、暗転してオープニングと似たような映像が流れる。
この間に涙拭く(笑)
映像が終わったらそこにはAIの二文字が。

14.アイ
まあもちろん叫びますわな。
HISASHI曲の中でも一番大好きで何度もリピートしまくっている曲だもん。
頭振りました!!
絶対やってくれないと思っていたもんなあ。

15.VERB
アイからの流れでこちら。
あまりにも夢中すぎて覚えておりません。笑
ひたすら「どーして!」って歌っていたような。

16.彼女の“Modern・・・”
これはもう鉄板ですね!
振りも完璧に覚えられました。
ここら辺になるともう暑くて汗まみれでした…

17.BURST
これも聞きたかったーーー!
最近頭の中が混乱してくると「バスター!」というのが彼氏と二人で流行していたので(笑)
ちゃんとバスターしてきました!

<MC>

18.Satellite of love
この曲はきっとつづれ織り並みの名曲に成長していくんだろうなあ、と思わせてくれます。
アルバムだけの曲で、シングルになっていないのがもったいない系のさ。
大阪城ホールアリーナ前から3列目TERUさん正面、という超いい席で聞いてものすごく心が震えた思い出がよみがえってきました。

ここで本編終了。
アンコール、始めのうちは疲れ果てててできなかった…ちゃんと拍手はしたけど。
そしてメンバー再登場!

Encole
1.HAPPY SWING
ようやっとこの曲来たかー。やるとは思っていたけど本編でやらなくてあれ?とか思っていたところだったんだよね。
やんないのかと思ってたもん。笑

<MC>
ここでTERUさんがメンバーにコメントを求めます。
メンバー全員がお話しするのを聞けるのはグレバケ以来だったような…わくわく。

TOSHIさん
ファンクラブの名前を決めたときのお話をされていらっしゃいました。
a Boyの収録をしていたときだったそうな。ということはもうあの曲は15年前の曲になるのか…

SEIさん
「誠に15周年おめでとうございます」
と、やけにきっちりとした挨拶。笑
RATWのときのMCをやりすぎたと反省していらっしゃるらしく。笑
でもやりすぎMC大好きだよSEIさん!!

JIROちゃん
TERUさんが「20年後、30年後」と言っていたことに触れて、
「デカいことを言っていますが、頼もしいことを言っていますが!その頼もしい男は今日しょっぱなからミスをした!!」と暴露!!
JIROちゃんのTERUさん糾弾コーナー(笑)
なんとTERUさん、1曲目の嫉妬を一人で早く終わらせやがった(By JIRO)そうな。
ごめんぜんぜん気付かなかったよ…わたしの頭もとんでたな。笑
「あれなんなんだろう?不思議だなー」と天然炸裂させるTERUさんに、
「服が脱げてそれどころじゃなかったんじゃない?」と冷静にツッコミを入れるJIROちゃんでした。

HISASHIさん
昨晩、ここで何話そう?→HAPPY SWINGってなんだろう?→GLAYってなんだろう?になったらしく。笑
WikipediaでGLAYを調べたそうな。ここでHISApad登場。
Wikiには「GLAYはインディーズではなくメジャーである」や、「バンド名の由来は白でも黒でもない灰色という意味があるが、単なるスペルミスという説もある」など音読してくれました。笑
そして大事なところで噛む。笑
「メンバー同士仲がよく、お互いの誕生日会を開くこともある」と読み上げた後、メンバーが「実は…そんなのやってないんだよねぇ…」みたいな顔をしてました。JIROちゃんの顔!笑
毎年やってるくせにー。笑
「読んでいくとこれまた驚愕の事実が!!続きはまた明日」とのことでした。気になるー!
これからもWikiに載らないようなライブをしていきたいと思っていますとのことでした。

TAKUROさん
東日本大震災のこと、ほかにも大変な思いをしている人たちがいること。
GLAYの生み出すやさしい愛の歌はやっぱりこの人の生き様を示しているようだと思いました。
TERUさん、JIROちゃん、HISASHIさんの音楽とこのやさしさがあるからこそGLAYなんだなあ、と。
先ほどのHISASHIさんのMCじゃありませんが、両極端行き過ぎない灰色という色が彼らの愛の色とマッチしているなあと思いました。
ファンクラブを決めるとき、名前をSLAVEにしようかKINGSWINGにしようか…あ、これはヒムロックに怒られるわ。なんて話し合ったことを教えてくれました。
SLAVEってLUNA SEAじゃん!笑
15周年を機にHappy swing改名します!俺たちゃ、「すらべっこんさらべっこん何とか」と言っていましたがよくわかりませんでした!笑 北海道弁?
2回ほど繰り返してくれましたがよーわからん!笑
最後に、このMCの中で1つだけついた嘘を「無邪気な関係」まで送ったら函館うんぬんかんぬんをプレゼント!締め切りは2012年7月31日まで!と言っていました。
わたしは「函館レコ」と聞こえて、なにか音源くれるのかななんて思っていましたが、
ほかの方のレポをみると函館旅行らしいですね。これまたほしい!というかTAKUROさんといっしょに行きたいぞ。笑

TERUさん
どこまでが本気かわからないなあと笑った後に、
ファンクラブのみんなは俺たちのこと、ずっと見てくれているからもうどんなにかっこつけても「うん、うん」って優しい目で見てくるんだよね。
さっきも決めポーズをこうやって決めたんだけど、その前でも「うんうん」ってされちゃったよ。
といっておりました。なんだか見守りたくなっちゃうんだよ。笑

2.Love so sweet/嵐
ここでTERUさんがずっとやりたかったカバー曲。
mixiニュースで嵐をやるってのは知ってたけど、ネタバレしたくなかったので曲目はしらなかったんだ。
よかった知ってる曲で!笑
ダンサーたちが出てきてさながらジャニーズコンサートのようになりました。

3.南東風
さっき出てきたダンサーたちはゴチダンスを考案した流石組のみんなであるとの紹介をした後にダンスのレクチャー。
彼氏はネタバレ組だったので少しだけ予習してきたようですが、わたしは何も知らなかったのであわあわ。
でもわりと簡単なダンスだったので前の人やダンサーたちを見ながら踊ることができました。

<MC>
最後の曲ですが…とTERUさんがいい、

4.またここであいましょう
これか!I'm in loveかBELOVEDと予想をつけてましたが。
この曲大好きな彼氏は雄たけびを上げていました。笑
またあいたいなあ。

メンバーがはけたあと、大事な予告があったのですがそれは次の日に書くことにします。
とりあえずるんるんだぜこのやろう!笑

以上レポ終了!

| 2011.08.07 Sunday (23:14) | *音楽* | comments(0) | trackbacks(0) |
黒夢 DAY OF LIGHT@Zepp Osaka
JUGEMテーマ:清春・SADS・黒夢


久しぶりに選考が通って一安心した咲です、こんばんは。
なんだかラジオで「2012年卒の就活はもう終盤」とか言っていたけど全く焦らなくなっちゃったもんね。笑
これがいいのか悪いのかはシラネ。

さて、ぼーっとしてたら2ヶ月くらい経っちゃいましたが黒夢のライブに行ってきましたよ!
黒夢が活動停止してから13年、解散してから2年、そして再始動してから1年。
せっかくライブで大阪に来てくれるんだからそれを逃すか!!!と強行してみました。
この機会逃すと次何年後になるかわかんないしね。


以下ネタバレ

セットリスト
1.FAKE STAR
2.BARTER
3.SEX SYMBOL
4.gossip
5.Paraphilia
6.解凍実験
7.カマキリ
8.MIND BREAKER
9.CAN’T SEE YARD
10.DRIVE
11.C.Y. HEAD
12.人時ベースソロ
13.MASTURBATING SMILE
14.FASTER BEAT
15.SPOON&CAFFEINE
16.HELLO,CP ISOLATION
17.YA-YA-YA!
18.CANDY
19.後遺症-aftereffect-
20.Sick

encole
1.Walkin’ on the edge
2.アロン
3.ミザリー

encole2
1.DISTRACTION
2.Suck me!
3.ROCK’N’ ROLL
4.BAD SPEED PLAY

encole3
1.少年
2.NEEDLESS
3.Like A Angel


今回は初めてのZepp Osaka。
最近しょっぱながFAKE STARじゃないライブもあったのですが、今回はこの始まりでとっても嬉しかった!
ライブハウスのライブはGLAYの平成ライブ以来2回目なのですが、GLAYと違って1階席激しすぎる!
モッシュ・ダイブ激しすぎてさあ!
お姉さんも普通に転がっていくし…下着見えるぞ!

清さんのMCはなんだかへんてこりんでした。
年をとって丸くなったのかな…?
愛用しているエスタック漢方の名前を聞いてみたり。
力抜けまくりとでも言うのでしょうか。
ほかにもYA-YA-YA!の最後の早くなる部分を飛ばしたり、少年を2回もミスったり…(笑)
でもやっぱり本物の清春の声で、かっこいい人時のベースで。
すげーよ、黒夢。こりゃはまるわ。
全部で30曲も演奏したなんて信じられないくらいものすごく早くて濃密な時間を過ごせました。























黒夢のライブはGLAYのライブよりも男男していて年齢層が高かった!
横のブログランキングバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆



| 2011.08.04 Thursday (20:19) | *音楽* | comments(2) | trackbacks(0) |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND

 
RANKING*COMMUNITY
COUNTDOWN*



LOVE & LIKE






ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」




SNOOPY.co.jp



PICTURE BLOG
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS